おもちゃのファミリア
新潟県のおもちゃのファミリアパルム三条店と原信吉田店の製品情報や大会情報、結果を紹介していきます

【ラストクロニクル】手に入れたいカード~1弾~

先日、ラスクロの2弾が発売され、様々な方に手にとっていただけました


中にはこれからラスクロを始めようとパックを買ったものの、デッキの作り方がわからないということをよく言われます


特に2弾から始める人は、過去弾となる1弾のカードを集める必要があります

そこで、1弾のカードの中でも特に持っておきたい、デッキに入れたいカードを各色毎にご紹介したいと思います








lc18.png

《ブリュンヒルデ》

フィニッシャーカードであり切り札的存在の《ブリュンヒルデ》は白を使う場合は必須となるカードです

『オーラ』を持つユニットのアタックはオーラ持ちのユニットでなければブロックされません
(マジックでいうところの飛行)


そして、自身の効果により、時代が発展したときに捨て札の白のカードを場に戻すことができます

時代を進めるだけで自分の場にユニットが増えるため、時代IIなどの早い段階から戦場に出すのもいいかもしれません

また、CB効果により発動しただけで5点ものライフを回復できるのも素晴らしいです


さらに後述のカードと組み合わせることでさらに盤石なゲームを築くことができます


lc22.pnglc19.png


《停戦の使者》

《目くらましの精霊》

この2枚のカードは、それぞれ自身をコストにすることで効果を発動することができます


《停戦の使者》は相手の攻撃宣言を止めることができます

これにより、相手が予想外の手で攻めようとしてもこのカード1枚で防ぐことができます

《目くらましの精霊》は自身をコストにすることで相手のユニットを寝かせることができます

もし相手がユニットを並べて攻撃してきたなら、このカードで攻撃ユニットをブロックし、ダメージ判定ステップで効果を使い、
攻撃していない相手のユニットを寝かせることができればこのカード1枚で2体の攻撃を防ぐことができます


これら2枚を活用し、さらに前述の《ブリュンヒルデ》で釣り上げることでゲーム後半では相手にアタックさせることなくこちらだけ攻撃できる、といったことも可能になるため非常に強力です



lc20.png


《テバの天空庭園》

配置するだけでCAチェックを行えるため、手軽にCAを溜めることができます

時代事故(CAが効率よくたまらず、時代がなかなか進まないこと)を防ぐためにも白ならとりあえずば入れておいて損はないです


ただし、ヒストリーでありながら、自身の場には1枚しか置けないEPICカードなため、複数積みは厳禁です

とはいえ非常に使いやすいカードなため、必ず1枚は入れるといいと思います

青のカード紹介で《トポカ宮の踊り子》を挙げるのですが、このカードと非常に相性がいいです



lc21.png


《竜王の厄災日》


1弾において、白が環境トップに君臨した一番の元凶カード

前述の《テバの天空庭園》同様、EPICカードなため、ゲーム中1度しか使う機会がないカードですが、効果は強力そのものです

《停戦の使者》や《目くらましの精霊》などを使い、必要最小限のアクションで相手の攻撃を防ぎ、相手がユニットを展開したところでこのカードを使えば一気に形勢を逆転できます


とはいえ、こちらが白と分かった途端に相手はこのカードを警戒するため、打ちどころが重要となってきます

シンプルで強力な効果ですが、使うタイミングを間違えれば自分が不利になりかねないので注意しましょう

白ならばとにかく2枚はデッキに入れたいカードです







lc13.png


《血風の狂戦士 バルカヌス》

パワーの高いユニットが多いオレンジ(橙)を代表するようなカード

1コストながら破格のパワー2500で、ほとんどのレベルIユニットを上回るパワーを持ちます

第1ターン目でこのカードを出すことができれば時代Iの間は一方的に攻撃することができるため、序盤のダメージレースが非常に有利になります

また、CBを持ち、発動すると場に出すことができる点も優秀です


ただし、時代がIIIになってしまうと、緑色のステータスが適用されず、パワー500の弱小ユニットに変わってしまいます

主な使い方は時代Iは一方的に殴りつつ、時代IIで相手が同スペックのユニットを出したら守りにまわって相手の攻撃を牽制し、
時代III以降はチャンプブロッカーに回すことになるでしょう


lc24.png


《ヘラクレス》

こちらも橙を代表するユニットです

コスト7とかなり重めなユニットですが、パワー5000でATK6とトップクラスのステータスを持ちます

レベルはIIIですが、時代IIIで7マナ溜めるのは難しいです

とはいえ場に出ればフィニッシャーとして活躍することは間違いないため、橙デッキなら是非入れておきたいカードです

CBでマナを加速することができる点も橙デッキなら嬉しい効果です


lc25.png


《ルバルス鉱山》

場に配置しただけでSSが1つ増えるため、その後のカードをプレイしやすくなります

橙には高コストで強力なカードが多いため、序盤に手札にあれば積極的にこのカードでSSを増やすといいです

また、第2弾ではヒストリーに関わる効果を持つカードも多いため、それらと組み合わせるためにも《ルバルス鉱山》のような使いやすいヒストリーが重要となってきます


lc23.png


《循環する魂》


マナ回収カードとなるこのカードは主にゲーム中盤以降に使うこととなります

橙には上述の《ヘラクレス》や《ルバルス鉱山》といったSSを増やすカードがあります

《循環する魂》を使うことで、増やしたSSから強力なカードを引っ張ってくることができます

DMやゼクスなどをプレイしたことがある人はこのマナ回収がいかに強いかがわかるかと思います

カード効果により、回収したあとにデッキトップをSSに置くため、カード消費なしで好きなカードを引っ張れるのもありがたいです

また、CAも3つあるため橙でマナ加速をするデッキを使うのであればぜひ3枚入れておきたいカードです






lc26.png


《雷火獣》

ステータスは普通のレベルIユニットと同程度ですが、効果は強力で相手がブロックしたときに相手ユニット全てに2000ダメージを与えることができます

2000ダメージというと、序盤に並べるユニットのほとんどを倒せるダメージなので相手のブロックを躊躇させることができます

とはいえ、元のATKが1しかないため、序盤はあまり脅威にならないかもしれません

しかし時代IV以降はATKが4まで上がるため、大ダメージが期待できます

また、ブロックされにくいことを利用して、ダメージを与えた時に発動する効果を持つユニットと小隊攻撃するのも有効かと思います


lc30.png

《雷神の使徒》

ステータスはレベルIIの基本的なユニットと同程度ですが、効果により配置時に1000ダメージを与えることができます

さらにCBも同じ効果を持つため、
CB発動→時代発展でこのカードを手札に→《雷神の使徒》配置で2000ダメージを与えることも可能です

終盤では戦闘で討ち漏らした敵ユニットの処理にも役立つため、終始活躍が見込めるカードです


lc29.png


《稲妻を崇めるミノタウロス》

基本スペックは並ですが、このカードが捨て札に置かれた時に場のユニットに1000ダメージを与えることができます

これにより、パワー3000以下のユニットならば相打ちがとれるようになるため、低レベルながら相手の高レベルユニットのアタックを牽制できます

また、後述の《雷流術》を筆頭に全体ダメージや、黒の《ヴラド・ツェペシュ》のような、ユニットを犠牲に発動するカードととても相性がいいです


lc27.png


《雷流術》

全てのユニットに2000ダメージを与える全体火力です

序盤ならばこのカード1枚で場を一掃できます

さらに、先ほどの《稲妻を崇めるミノタウロス》と組み合わせることで、相手の中型ユニットを破壊することもできます

使うタイミングとしては相手のメイン2がいいでしょう

相手の攻撃をこちらのパワー2000以下のユニットでブロックし、あらかじめダメージを与えた状態でこのカードを使えば無駄なく相手のユニットを処理できます







lc31.png


《ヴラド・ツェペシュ》

黒のカードらしいドレイン効果を持つユニット

場にいるだけで毎ターン、相手のライフを吸収できるため、隙があれば早い段階から出していくといいです

ステータスは同レベルの他のカードと比べると若干見劣りしますが、時代IVになればオーラを持ち、ATKも増えるため、アタッカーとしても機能します

主な役目は置物として相手のライフを吸収し、時代IVからは自身の効果でバトルを有利に運べるようにすることでしょうか

黒のコントロールデッキならば間違いなく採用したいカードです


lc32.png

《乱世の走狗》

ステータスは普通ですが効果はなかなか強力です

CAヤードの合計値が7以上ならばブロックされないため、ゲーム終盤でこのユニットを並べることができれば、そのまま勝てる場面も多々あります

時代の発展はメインフェイズ中ならいつでも行えるため、このユニットがいるならばアタックをしてからメイン2に時代発展するのが基本になると思います

また、CA3という点も魅力的です

黒色ならばデッキタイプを問わず採用されるカードです


lc34.png

《非常な闘い》

3コストで確定除去と非常に使い勝手のいいスペルです

ただし、普通に使った場合は2:1交換となってしまいこちらが不利になります

相手の攻撃をブロックしたユニットを対象にしたり、相手の除去にあわせて使うといいでしょう

他にも捨て札に置かれた時に効果が発動するユニットを巻き込めばコンボにもつながります


今後のカードの出方によってはさらに活躍が見込めるカードなため黒を使う場合は是非用意しておきたいカードです

lc33.pnglc35.png


《老練な盗賊》《バストリアの大恐慌》

使い勝手のいいハンデスカードです

前者はユニットとして場に残るため、単純に1枚のカードアドバンテージを得ることができます

後者はヒストリーながら、場に配置するだけで相手の手札を見て、自分で捨てるカードを選ぶことができるため強力です

相手のメタカードやキーカードを落とすことができれば、ゲームを有利に進めることができます

タイミングを問わず活躍できるカードなため、黒デッキならば是非入れておきたいカードです








lc39.png

《皇護の刃 イズルハ》

青を代表するカードで、青らしい効果を多数持つカードです

まずオーラを持つためアタッカーとして機能しやすく
配置時の効果で寝ている相手ユニットに3000ダメージを与えられるので除去としても機能します

CAは1しかありませんが、CBの効果が1枚ドローと単純で強力なため特に苦にならないです

場合によっては相手のユニットを除去するために序盤から立てたり、後半ではCBにより手札補充できたりと、デッキに入れておけばまず働いてくれるカードです


lc37.png


《トポカ宮の踊り子》

配置時とCB時にデッキのスペルカードを1枚デッキトップに仕込める効果を持ちます

単体のステータスも基本的なため、序盤から活躍が見込めます

後述の《凍結》といった妨害系のカードや、前述の《循環する魂》などを仕込むことで効率よくデッキを回すことができます

また、CBアイコンを持つスペルカードをデッキトップにおいてから《テバの天空庭園》と併せることで即座にCBを発動することができるため、青白デッキならば狙ってみてもいいかもしれません


lc38.png

《穏形の土人形》

ステータスは並以下ですが、効果により戦闘破壊耐性を持ちます

どんなにパワーの高いユニットの攻撃も、このカード1枚で封じることができるため、序盤から終盤まで幅広く活躍が見込めます

ただし、小隊攻撃を防御してしまうと自壊するため、過度の期待は禁物です

2弾の《周瑜》と併せて使うことで、相手の攻撃をなかばロックすることもできます

lc40.png


特に小隊攻撃はパワーが低いユニット同士で仕掛けてくることが多いため、この2体で序盤はほとんどしのげます

lc36.png

《凍結》

青の代表的な妨害系スペルカードです

効果は単純ですが、スペルカードなため使うタイミングが多いため、幅広く活躍できるカードです

効果発揮後はカードを1枚ドローできるため、実質カード消費はないのもいいですね

相手の攻撃をこのカードで防いでから、さらにこちらの攻撃を通しやすくすることができるため終盤は握っておきたい1枚です




長くなりましたが各色の抑えておきたいカードの紹介は以上です

これからラスクロを始めようと思っている方やデッキをつくろうと考えている方の参考になれば幸いです

今後もカードが出るたびにこのような記事を挙げれればと思います
スポンサーサイト

テーマ:カードゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/12/04(水) 17:29:57|
  2. ラスクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ファミリア特製ゴルガリビートデッキ | ホーム | ラストクロニクル第2弾について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://familiacard.blog.fc2.com/tb.php/108-237b4f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おもちゃのファミリア

Author:おもちゃのファミリア
パルム三条店
新潟県三条市神明町2-1 パルムビル2-1階
025634-5277
月曜~水曜:10:00-20:00
木曜:定休日
金曜~日曜:10:00-22:00
原信吉田店
新潟県燕市吉田東栄町13-15
0256-92-7114
月曜~木曜:10:00-20:00
金曜~日曜:10:00-22:00
お気軽にお問い合わせ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑記 (6)
大会情報 (55)
CSA (2)
お知らせ (6)
商品情報 (9)
遊戯王 (16)
ヴァンガード (33)
DM (26)
バトスピ (36)
ラスクロ (4)
バディファイト (3)
MTG (6)
未分類 (5)
ファンタズマゴリア (7)
FoW (20)
ジーククローネ (1)
月間リーグ (1)
サイファ (1)
ボードゲーム (1)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR