おもちゃのファミリア
新潟県のおもちゃのファミリアパルム三条店と原信吉田店の製品情報や大会情報、結果を紹介していきます

ファミリア特製アゾリウスコントロールデッキ

ファミリア特製スタンダードデッキの第4弾となる、青と白のアゾリウスコントロールデッキです


今回は思い切って値段を上げる方向で組んでみました!

先に言っておくと今回のアゾリウスコントロールデッキの値段は980円となっています


もちろん値上げした分、内容は一層良くなっているはず・・・!


では、気になるデッキの紹介です
【アゾリウスコントロール】

クリーチャー:12
4:《前兆語り/Omenspeaker》
2:《リーヴの空騎士/Lyev Skyknight》
2:《古術師/Archaeomancer》
3:《上昇する法魔道士/Ascended Lawmage》
1:《セラの天使/Serra Angel》

呪文:23
2:《航海の終わり/Voyage's End》
2:《解消/Dissolve》
3:《本質の散乱/Essence Scatter》
2:《今わの際/Last Breath》
3:《天界のほとばしり/Celestial Flare》
2:《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm》
3:《取り消し/Cancel》
2:《霊気化/AEtherize》
2:《予言/Divination》
1:《正義の勇者ギデオン/Gideon, Champion of Justice》
1:《記憶の熟達者、ジェイス/Jace, Memory Adept》

土地:25
10:《平地/Plains》
11:《島/Island》
4:《アゾリウスのギルド門/Azorius Guildgate》



アゾリウスはラヴニカ世界において法整備を担当し、保守、安定を目的としたギルドです


今回はそのアゾリウスのカードを使ったコントロールデッキの紹介です

同じコントロールでも先日紹介したディミーアコントロールとはまた違った内容となっています

その最大の特徴はプレインズウォーカーカードを採用している点です


今回採用したプレインズウォーカーは《正義の勇者ギデオン/Gideon, Champion of Justice》《記憶の熟達者、ジェイス/Jace, Memory Adept》の二人です


mtg036.jpgmtg035.jpg


プレインズウォーカーとはもう一人のプレイヤーのようなもので他のカードと同様、手札からコストを支払うことで場にだせます


場に出した時、忠誠度カウンターと呼ばれるカウンターをそのプレインズウォーカーの初期忠誠度の数だけ置きます

初期忠誠度はカード右下にある数字を指します、今回使うギデオンとジェイスはともにですね


そしてテキスト欄にはそれぞれ3つの効果が書かれています


ゲーム中、1ターンにいずれかの効果を1度だけソーサリータイミング、つまり自分のターンのメインフェイズ中に使うことができます


その際に、テキスト欄の左にそれぞれ3つの数字がありますが、これらの数だけ忠誠度カウンターを増減することで効果を使うことができるというわけです


ようはマナコストを払って手札から場にだしたら、あとは忠誠度カウンターをコストにテキスト効果を使えるというわけですね


忠誠度カウンターをコストといっても1つ増やすことで発動できたり、何もせず宣言するだけで発動できる効果もあります

ギデオンは+1、0、-15
ジェイスは+1、0、-7

と、ありますがこれはそれぞれこの数だけ忠誠度カウンターを変えることで効果を使えるのです


なおプレインズウォーカーはもう一人のプレイヤーと位置づけましたが、対戦相手はこのプレインズウォーカーを対象に攻撃することが可能です


仮にパワー2のクリーチャーがギデオンに攻撃してそれが通った場合、そのダメージだけ忠誠度カウンターが減ります

もしも忠誠度カウンターが0になってしまった場合、プレインズウォーカーは場から消滅して墓地へと行きます


つまりこのデッキはプレインズウォーカーを巧みに操りながら守ることを意識したデッキというわけです


それぞれの役割を説明すると


ギデオンはアタッカーの役割を持ちます


+効果で忠誠度カウンターを増やしたあとに0の効果を使うことで安定したダメージを稼ぐことが可能です

ギデオンがクリーチャーとなったとき、破壊されずにダメージも受けないため、積極的にアタックを仕掛けることが可能となっています


ジェイスは基本的にはドローソースの役割を持ちます

+効果を使うことで毎ターンカードをドローできるため、コントロールに必要な手札の確保をこれ1枚でまかなえます


また、2つ目の効果を使うことで相手のデッキ破壊を狙えます

コントロール同士の対戦などで場が膠着してしまった場合、ジェイスの0の効果を連打できればゲームに勝利できます


コントロールにおけるプレインズウォーカーの存在は大きいため、いかにこのカードを使いこなせるかが重要となってきます


次にクリーチャーですが、このデッキのメインとなるクリーチャーは飛行を有しています

《リーヴの空騎士/Lyev Skyknight》《上昇する法魔道士/Ascended Lawmage》などの優秀な飛行クリーチャーを軸に攻め立てます


mtg042.jpgmtg038.jpg



飛行を持つことはブロックを受けにくいことと同時に、相手の飛行クリーチャーの抑止につながるため、プレインズウォーカーの防衛にも一役買います


また、コントロールデッキなため相手の行動を妨害するカードも採用されています


《解消/Dissolve》《取り消し/Cancel》で相手の動きを止めることでこちらの攻撃を通しやすくしたり、相手のキーカードを止めることができます

mtg072.jpgmtg071.jpg


コントロールデッキとして紹介したディミーアと比べるとさらに抑止力を色濃くした構築となっています


このデッキの弱点はディミーア同様、速攻デッキですね


一応軽量除去として《今わの際/Last Breath》《アゾリウスの魔除け/Azorius Charm》が採用されています

mtg044.jpgmtg045.jpg


ただし、これらのカードは単体除去であり、相手が数を増やして攻めて来た場合は対処できない場合もあります

これらのカードを使っても除去が追いつかない場合は


《霊気化/AEtherize》のような複数体のクリーチャーを除去できるカードを使いましょう

mtg046.jpg




また、もしも相手が同様のコントロールデッキだった場合、サイドボードで同型対策のカードを入れておくと心強いです


《払拭/Dispel》《真髄の針/Pithing Needle》が該当します


mtg047.jpgmtg048.jpg



払拭は相手の打ち消し呪文やインスタント除去を1マナで打ち消せる優秀なカウンターカードです

真髄の針は宣言したカードの起動効果がプレイできなくなります

プレインズウォーカーの効果は全て起動効果なため、このカード1枚で相手のプレインズウォーカーを無力化することができます


コントロールデッキで重宝されながらも、コントロールの天敵である霊異種にも極めて有効ですね


相手がどういったタイプのデッキかによってサイドボードのカードを入れ替えて有利な試合展開を運べるよう工夫しましょう





さすがにプレインズウォーカー2枚はちょっと奮発しすぎましたかね・・・


ていうかこのアゾリウスデッキだけ他と違って神話レアが2枚入ってるんだけどいいんだろうか・・・

アゾリウスコントロールデッキ980円でのご提供とさせていただきます!


とはいえプレインズウォーカーが2枚つくためこれまで以上にお買い得商品であることは間違いないです!

プレインズウォーカーを使ったことがない、使ってみたい、という方にオススメですね!



次回はゴルガリビートデッキの予定です!
スポンサーサイト

テーマ:カードゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/11/04(月) 11:26:16|
  2. 商品情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2013/11/2パルム三条店バトルスピリッツ大会 | ホーム | ファミリア特製イゼットシュートデッキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://familiacard.blog.fc2.com/tb.php/81-c471daf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

おもちゃのファミリア

Author:おもちゃのファミリア
パルム三条店
新潟県三条市神明町2-1 パルムビル2-1階
025634-5277
月曜~水曜:10:00-20:00
木曜:定休日
金曜~日曜:10:00-22:00
原信吉田店
新潟県燕市吉田東栄町13-15
0256-92-7114
月曜~木曜:10:00-20:00
金曜~日曜:10:00-22:00
お気軽にお問い合わせ下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

雑記 (6)
大会情報 (51)
CSA (2)
お知らせ (6)
商品情報 (9)
遊戯王 (16)
ヴァンガード (33)
DM (26)
バトスピ (36)
ラスクロ (4)
バディファイト (3)
MTG (6)
未分類 (5)
ファンタズマゴリア (7)
FoW (20)
ジーククローネ (1)
月間リーグ (1)
サイファ (1)
ボードゲーム (1)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR